2回戦・元町少年-多久中央少年 3回裏1死満塁で内野ゴロの間に8点目のホームを踏む多久中央・片渕太翔=佐賀市みどりの森県営球場

元町少年(鳥栖市)

      10010─2

      24201x─9

多久中央少年(多久市)

(五回コールド)

(元)兒玉、船津、古賀-野下

(多)宮原-吉野凜

▽二塁打 西尾(元)宮原(多)

 多久中央は初回、5番松尾の左前適時打などで2点を奪い逆転。二回には9番宮原の適時二塁打、4番吉野凜の中前適時打で4点を追加し、勝負を決めた。

 元町少年は初回、3番船津の犠飛で先制したが、投手陣が相手打線の勢いを止められなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加