点字への関心を深めてもらおうと、県立盲学校(佐賀市天祐)は「点字・点訳ボランティア入門」の公開講座を同校図書室で開く。7月21日、28日、8月18日、25日の全4回で、いずれも午後1時半から。

 1~3回目は点字の50音や点訳でのルール、記号の表記の仕方など基礎を学ぶ。最終日はパソコン点訳に挑戦し、学んだ点訳のルールをもとに編集を行う。

 同校地域支援部の江頭千昭部長は「視覚障害を知る機会はほとんどない。これから点字の勉強をしたりボランティアに取り組むきっかけになれば」と話す。

 受講条件は高校生以上で全日程で参加できる人。先着10人で、参加費は千円(テキスト代)。申し込みは19~23日(午前9時~午後4時)、県立盲学校に電話=0952(23)4672=を。

このエントリーをはてなブックマークに追加