4月22日のJ1リーグ第8節・ヴィッセル神戸戦を前にあった、サガン鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督の囲み取材の様子です。1-2で敗れた前節・ジュビロ磐田戦の振り返りや、次節・神戸戦での選手の入れ替えの可能性、相手の印象を語りました。(取材2017年4月20日)

このエントリーをはてなブックマークに追加