雨や花の重みなどで、日々形が変化するため見つけるのが難しいハートのアジサイ

1100品種のアジサイが咲き誇るハウステンボス

 長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)で、「あじさい祭」が開かれている。期間中は国内最多となる約1100品種が、「ヨーロッパの町並み」に咲き誇る。7月3日まで。

 全長800メートルのあじさいロードは今が見頃。中には自然の造形でハート型になる「ハートのあじさい」も隠れている。「ハートのあじさい」の画像(HTB以外でも可)をHTBのオフィシャルSNS (インスタグラム、ツイッター)に投稿すると、HTBの招待券などが当たるキャンペーンも実施中。

 専門家がアジサイの品種を解説するガイドツアーや、花の摘み取りセールなども行っており、ホテルヨーロッパも含め園内はアジサイ一色になっている。

 キャンペーンなどの詳細は、あじさい祭特設ページ(http://www.huistenbosch.co.jp/event/hydrangea/)で確認できる。問い合わせはHTB総合案内ナビダイヤル、電話0570(064)110。

このエントリーをはてなブックマークに追加