漁獲量が減っている“幻の魚”エツを気軽に味わえる一日限定イベントが25日、佐賀市諸富町の橋の駅ドロンパで開かれる。観光遊覧船の体験なども楽しめる。

 諸富、川副、東与賀の地元料理店11店では、要予約でエツ料理を堪能できる「えつ銀色祭り」を7月20日まで開催中で、一日限定イベントはその一環。刺身や南蛮漬けなど500円前後で楽しめる。筑後川遊漁船に乗って三重津海軍所跡付近までの遊覧は大人500円、小学生以下200円。エツ料理を持ち込みも可能で、30分程度の船旅を楽しめる。悪天候の場合は中止。

 そのほか、エツの骨切り実演や、野菜などの特産物即売、のり汁の振る舞い、11万円相当の乗船券が当たる抽選会もある。問い合わせは同市南商工会、電話0952(47)2590。

このエントリーをはてなブックマークに追加