24年の歴史に幕を閉じた「九州さが大衆文学賞」。3月まで生活文化部に在籍し、4年続けて取材に携わった。厳粛な雰囲気に包まれる最終選考会に立ち会えたのは貴重な体験だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加