九州中学校体育大会は9日、福岡県などで6競技を行った。

 県勢は5競技に出場し、体操の男女団体で鳥栖が優勝。同個人総合の女子で社家間由希(鳥栖)が頂点に立った。バドミントン男子団体は大和が決勝に進出した。

 10日は佐賀など5県で6競技がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加