全国高校総合体育大会「2016 情熱疾走 中国大会」は9日、広島など3県で4競技があり、県勢は登山を含め3競技に出場した。アーチェリー個人戦決勝ラウンドは男子の小副川拓臣(高志館)が2回戦、女子の小林愛李咲(同)が1回戦で敗れた。

 カヌーは500メートルが行われ、県勢は男子カヤックシングルの野田凱斗(鳥栖工)ら5種目で10日の準決勝に進出。同フォアの鳥栖工も予選を突破したが、準決勝で敗退した。

 10日は4県で4競技が行われるほか登山の閉会式(成績発表)がある。

=2016 高校総体 中国総体=

このエントリーをはてなブックマークに追加