つなぐ打線で得点を狙う。2年生で4番の甲斐は身長182センチと大柄ながらバランスの良さを兼ね備えた好打者。調子は上向きで爆発が期待される。エース前田は183センチの長身から投げおろすスライダーとチェンジアップが鋭い。ただ、スタミナに課題があると言い、控えの森田勇、金谷、秋元を起用するタイミングが重要になる。

このエントリーをはてなブックマークに追加