■吃音の先生と生徒 心の交流 中学校の非常勤講師(ひじょうきんこうし)の内村先生は、吃音(きつおん)で言葉がつっかえながらしか話せません。そんな内村先生と生徒の心の交流が描(えが)かれた感動の物語で…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加