コンテストに出場したオシメンたち。右から3人目が金賞に輝いた畑中浩幸さん=伊万里市のホワイトハウス伊万里

 地域ナンバーワンのいい男を選ぶ「オシメン男子コンテスト」が12日、伊万里市の結婚式場「ホワイトハウス伊万里」で開かれた。職場イチオシの男性たちが、容姿と人間的な魅力を競い合った。

 伊万里、唐津、武雄の3市、有田町の企業・店舗の代表として独身男性22人が応募した。書類選考を経て、最終ステージには10人が出場した。

 出場者はこの日に備え、ランウェイを歩く練習を重ね、本番でもウェディングドレス姿の女性モデルをエスコートして歩いた。アピールタイムではそれぞれ、ダンスやピザ回し、ものまねなどの特技を披露した。

 審査員7人と観客約260人の投票で選び、唐津市のトレーニングジム「body make ONIX」に勤める畑中浩幸さん(24)が最高賞の金賞に輝いた。畑中さんはアピールタイムで、小学生の時から励んできた柔道の豪快な投げ技を披露。鍛え抜いた分厚い胸板は、1人だけタキシードが着られなかったほどで「皆さんの印象に残るようアピールできてよかった」と振り返った。

このエントリーをはてなブックマークに追加