新藤 恒男氏(しんどう・つねお=元西日本シティ銀行頭取)15日午後5時8分、肺炎のため福岡市の病院で死去、82歳。埼玉県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻悦子(えつこ)さん。後日、西日本シティ銀が「お別れの会」を開く。

 58年に旧大蔵省(現財務省)に入省。退官後、00年に旧西日本銀行の頭取に就任。旧西日本銀と旧福岡シティ銀行の経営統合に向け中心的な役割を担った。04年に発足した西日本シティ銀の初代頭取を務めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加