◇「アクア」を一部改良◇トヨタ自動車は19日、コンパクトカー「アクア」を一部改良して発売した。ヘッドランプのデザインを変更し、タイヤのサイズを大きくして走行安定性を高めた。車両に関するさまざまな情報を表示したり、設定したりできるディスプレーを標準装備にしたほか、新たにスポーツタイプの「クロスオーバー」も7月から売り出す。価格は178万5240円から。

 佐賀県内は系列4社で販売し、24、25の両日に店頭発表会を開く。7月29、30日にはクロスオーバーの発表会もある。

 短信

 ◇相談窓口の営業時間延長◇佐賀共栄銀行は、神野(佐賀市)と久留米(久留米市)の2支店で、資産運用などの相談窓口を3時間延長し、午後6時まで受け付けるサービスを始めた。仕事帰りのサラリーマンや経営者の利用を増やすためで、ローンや事業性融資などの相談にも応じる。問い合わせは同行経営企画グループ、電話0952(22)7578。

このエントリーをはてなブックマークに追加