ニュージーランドの陸上選手たちと談笑する山口祥義知事=佐賀県庁

 ニュージーランドの陸上選手団が9日、山口祥義知事を表敬訪問した。台湾で19日に始まるユニバーシアード競技大会を前に、佐賀県での事前キャンプで最終調整に入る。

 選手やスタッフ10人が県庁を訪れた。選手たちは「佐賀は施設が整っている。スポーツの中心地になれば」と喜んだ。県は2020年の東京五輪を前に、キャンプ誘致に取り組んでいる。

 ユニバーシアードは150カ国以上の選手が出場。100メートルと200メートルの2種目に出場するゾーイ・ホッブズさん(19)は「国際大会の舞台にわくわくしている」と笑顔で話していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加