第48回若い経営者の主張佐賀県大会(県商工会連合会、県商工会青年部連合会主催)が7月21日、佐賀市で開かれた。県内4地区の予選を勝ち抜いた8人が登壇、青年部活動を通して地域を盛り上げるための取り組みなどを語った。最優秀の県知事賞に選ばれた基山町商工会の鳥飼篤さん(39)は、9月13日に大分県で開かれる九州大会に出場する。上位3人の発表要旨を紹介する。

 

【発表要旨】
■1位・県知事賞 鳥飼篤さん(39)基山町商工会=建設業=
■2位 河野佑介さん(28)唐津上場商工会=旅客業=
■3位 貞島博文さん(37)吉野ケ里町商工会=サービス業=

このエントリーをはてなブックマークに追加