【創作部門】中山 実花子(佐賀女子3年) 行草作品を創作するにあたり、これまで学んできた潤渇や大小の変化を意識して制作しました。本番では落ち着いて揮毫(きごう)ができてよかったです。

【創作部門】下村 果凜(佐賀北3年) 明清時代を代表する王鐸の書をベースとし、創作に取り組みました。特に疎密、文字の大小、字間に注意しました。これまでの王鐸への取り組みが評価され、とてもうれしいです。

【創作部門】秀島 百奈(佐賀商業3年) 初めて趙之謙風で創作をし、行間や文字の大小をつけて、余白を見せることを意識しました。最後の大会で特選をいただくことができ、とてもうれしいです。

県高校席書大会(敬称略)

【創作部門】中山 実花子(佐賀女子3年) 行草作品を創作するにあたり、これまで学んできた潤渇や大小の変化を意識して制作しました。本番では落ち着いて揮毫(きごう)ができてよかったです。

【創作部門】下村 果凜(佐賀北3年) 明清時代を代表する王鐸の書をベースとし、創作に取り組みました。特に疎密、文字の大小、字間に注意しました。これまでの王鐸への取り組みが評価され、とてもうれしいです。

【創作部門】秀島 百奈(佐賀商業3年) 初めて趙之謙風で創作をし、行間や文字の大小をつけて、余白を見せることを意識しました。最後の大会で特選をいただくことができ、とてもうれしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加