魅力ある飲食店について考えるセミナー(日本政策金融公庫、県飲食業生活衛生同業組合共催)が25日、佐賀市の同公庫佐賀支店で開かれる。人気を呼ぶための店づくりのポイントなどを分かりやすく伝える。

 福岡県よろず支援拠点コーディネーターの古川麻水さんが人気店のメニューやサービス、価格戦略について説明する。テレビディレクターやグルメ本編集者として年間千店の飲食店を取材した経験をもとに、流行店の特徴、ネットを使った情報発信の仕方も教える。

 店舗改装や出店を考えている経営者、創業希望者らが対象。個別相談会、資金調達の説明もある。定員40人で参加無料だが、事前申し込みが必要。問い合わせは同公庫国民生活事業九州広域営業推進室、電話092(473)8764。

このエントリーをはてなブックマークに追加