カメラに囲まれコーヒーを入れる平片さん

■フォトカフェ「FINDER」

 佐賀市唐人町にカフェとフォトギャラリーの店「FINDER(ファインダー)」がある。フィルムカメラで撮影したモノクロ写真を現像する暗室も備えたカフェ。店内は、カメラやフィルム、写真に関する本などが並び、初心者でも暗室の現像が体験できる。

 オーナーの平片康一朗さんは「何事も便利になっていく世の中ですが、若い人たちにもデジタルで味わえない質感や、現像するまで分からない、わくわく感を知ってもらえたら」と話す。

 平片さんが写したモノクロの写真を見せてもらう。フィルムの枚数に制限がある緊張間の中で捕らえた一瞬にアートを感じる。

 カメラや写真好きだけでなく、広いガラス越しにのんびりと外を眺め、コーヒーを飲んで物思いにふけるのにもいいカフェ。連絡先はファインダー、電話0952(22)6911。(地域リポーター・上原和恵=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加