【きょうの催し】

 劇「Teatime~青葉通りで休日を~」(佐賀市城内の県立美術館ホール)◆第20回かしま伝承芸能フェスティバル(鹿島市古枝の祐徳稲荷神社)◆広瀬浮立(唐津市厳木町の天川神社)◆太良嶽神社秋祭(太良町多良の太良嶽神社)

【巡回車】

 11日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)、多久市保健センター 旧多久市母子健康センター、みやき町北茂安保健センター▽8時半=鹿島市保健センター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)、多久市保健センター 旧多久市母子健康センター(乳がん検診のみ予約制)、みやき町北茂安保健センター(乳がん検診のみ先着55人まで)

 ◆献血車 9~11時半=唐津市厳木市民センター▽13時半~15時半=唐津市相知市民センター

 12日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)、多久市保健センター 旧多久市母子健康センター、みやき町北茂安保健センター▽8時半=鹿島市保健センター(予約制)8時45分=唐津市・肥前町保健センター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)、多久市保健センター 旧多久市母子健康センター(乳がん検診のみ予約制)、みやき町北茂安保健センター(乳がん検診のみ先着55人まで)▽13時=唐津市・肥前町保健センター(予約制)

 ◆献血車 14~16時半=佐賀市・佐賀銀行本店

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【行政・人権相談】

 ◆行政相談

11日 大町町総合福祉保健センター美郷(10~15時)

12日 小城市役所別館(13時半~15時半)▽神埼市千代田支所(13~16時)▽みやき町中原庁舎(9時~正午)▽嬉野市嬉野老人福祉センター(9時~正午)▽武雄市山内支所(9時~正午)▽唐津市ひれふりランド(9時~正午)▽唐津市肥前市民センター(13~16時)▽唐津市鎮西市民センター(13~16時)

13日 佐賀市三瀬公民館(9時半~正午)▽佐賀市久保田老人福祉センター(10時~正午)▽佐賀市川副支所(9時~正午)▽鳥栖市役所(9時半~15時半)▽白石町福富ゆうあい館(9時~正午)

14日 鹿島市役所(13~15時半)

15日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽みやき町コミュニティセンターこすもす館(9時~正午)▽伊万里市役所(9時~正午)

 ◆人権相談

12日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽みやき町中原庁舎(9時~正午)▽神埼市千代田支所(13~16時)▽小城市役所別館(13時半~15時半)▽武雄市役所山内支所(10~15時)▽唐津市浜玉町ひれふりランド(9時~正午)

13日 佐賀市三瀬公民館(9時半~正午)▽佐賀市川副支所(9時~正午)▽鳥栖市役所(9時半~正午)▽嬉野市中央公民館(塩田公民館、9時~正午)

15日 みやき町北茂安こすもす館(9時~正午)

【展覧会】

 ◆第46回一玄社書展

 (13~17日、唐津市近代図書館美術ホール)書作家グループ一玄社(吉村玄雲理事長)の会員12人が一字書を中心に計56点を出品する。会創設者池田玄陽さんの遺作も。市民美術祭参加行事。電話0952(62)6466(津村さん)。

【イベント】

 ◆公開講座「唐津城大解剖」

 (17日13時、唐津市二タ子の高齢者ふれあい会館りふれ)文化財石垣保存技術協議会が開く技能者養成研修の一部を公開。専門家の講演や討議を通し、城跡本丸で2008年度から取り組む文化財調査や、石垣修理で判明した唐津城の真実に迫る。参加無料、事前申し込み不要。10時半から石垣修理現場の一般公開(先着40人、事前申し込み必要)もある。問い合わせは市生涯学習文化財課、電話0955(72)9171。

 ◆トッポンチーノワークショップ

 (19日10時、佐賀市水ケ江のNPO法人ポコ・ア・ボッコ事務所・産前産後ケアルーム)福岡県内を中心にトッポンチーノを広める活動をしている岡田洋子さんのアドバイスを受けながら、オーガニックコットンで赤ちゃん向けの小さな布団を作る。参加費6450円(キット代含む)。定員4~5人。ミシンや針を使うため子どもの同伴は不可。申し込み・問い合わせは同法人、電話050(3697)1761。

 ◆七山観音渓谷彼岸花ウオーキング

 (23日9時半、唐津市七山の鳴神温泉「ななのゆ」集合)初秋の観音渓谷5キロを歩き、ゴール後は温泉でくつろぐ。参加料1000円、小学生以下500円。申し込みは22日まで。ななのゆの当日と次回入浴券をプレゼント。新米おにぎり、七山茶の試飲試食も。申し込みはななのゆ、電話0955(70)7070。

【講演会】

 ◆第123回からつ塾「文学はなぜ必要か~脳科学・認知科学・発達心理学・精神分析から見た文学」

 (16日15時、唐津市松南町の唐津ビジネスカレッジ)福岡大名誉教授(比較文学)で佐賀新聞「ろんだん佐賀」に執筆している大嶋仁さんが、「文学は娯楽や気晴らしではなく、精神生活の根底をなすもの」という視点から文学の必要性を考察する。大人1000円、学生500円。電話0955(77)1771。

【告知板】

 ◆上峰がんサロン「とっこら~と」

 (24日13時半~15時半、上峰町前牟田の料理教室「とっこら~と」)がん患者とその家族、がんに関心のある人たちが集まり、お茶を楽しむ。予約不要、参加・相談無料。

 ◆自殺予防・佐賀いのちの電話

 死にたい、死ぬほどつらい、生きる意味がないなどの自殺予防相談を受け付ける。電話のみ。

 ▽年中無休24時間=電話0952(34)4343「佐賀いのちの電話」▽毎日1~7時=フリーダイヤル(0120)400337「自殺予防夜間電話相談・佐賀いのちの電話」▽毎月10日8時~11日8時=フリーダイヤル(0120)783556「自殺予防・いのちの電話(全国一斉)」。

このエントリーをはてなブックマークに追加