40年にわたり、母親の育児ストレスや不安を研究している大日向雅美・恵泉女学園大学学長が5月、嬉野市で講演した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加