JR佐賀駅周辺整備の基本計画策定を進めている佐賀市は、計画策定の委託事業者に長崎駅の駅前広場設計などを請け負った「設計領域」(本社・東京)など2社によるグループを選定した。月内に委託契約する。

 選定したのは、同社と建設系コンサルタント会社「大日本コンサルタント」(本社・東京)でつくるグループ。契約金額は1350万円。

 プロポーザル(提案)型で公募し、5者の応募があった。駅周辺の交通渋滞の緩和や市街地への導線など、周辺整備に関して具体的な考えを示した2社のグループを選んだ。

 市は佐賀駅周辺整備基本計画を年度内に作る。策定に向け、有識者会議を年内に設置する。

このエントリーをはてなブックマークに追加