北部九州を襲った豪雨災害から1カ月半が過ぎた。プレハブで暮らす避難住民には、真夏の暑さがこたえるだろう。先日「避難所には扇風機が足りません」という提供の呼びかけを見つけた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加