脇山 陸久(わきやま・りく)車いすマラソン県内トップレベルの選手として活躍。長崎県の障害者スポーツのクラブチームに入り、「2020年の東京パラリンピックに出場したい」。唐津市原。

 川村 亮太(かわむら・りょうた)一般就労を目指し学業に加え就業体験に真剣に取り組んだ。努力が認められ市内のスーパー鮮魚部に就職。「お金をためて家族と旅行に行きたい」。唐津市神田。

 古賀 響樹(こが・ひびき)フライングディスク県代表として全国障害者スポーツ大会に出場した。介護施設・デイサービスあおばで働く。「仕事を覚えて将来は一般就労したい」。唐津市坊主町。

 中村 真人(なかむら・まさと)寄宿舎から元気に通学。作業学習は被服班でスウェーデン刺しゅうを担当。販売にも携わり製品を買ってもらう喜びを実感した。椿作業所枝去木分場に通う。玄海町。

このエントリーをはてなブックマークに追加