蟹炒飯(カニチャーハン)

=POINT=

■目指すはふわりと軽い極上炒飯!

【材料】(4人分)

溶き卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個分

白飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400g

カニの身・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g

アスパラガス・・・・・・・・・・・・・・・・30g

サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4

こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

※塩からしょうゆまでを〔A〕とする

長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・5cm分

=HOW TO=

【下準備】

・卵は白身と黄身をしっかり混ぜておく。

・アスパラガスは下ゆでして1cmの長さに、長ネギはみじん切りにする。

(1)フライパンにサラダ油を入れ、溶き卵を半熟になるまで炒めたら、温かい白飯を入れる。

  ※鉄のフライパンを使う場合は、油(分量外)を入れて捨て、入れて捨てを数回繰り返し、油をなじませておく

(2)空気を含ませるように軽く混ぜながら、白飯がバラバラになるように炒める。そこにカニの身とアスパラガスを加え、さらに炒める。

(3)(2)をAで味付けし、長ネギを加えてサッと炒め、盛り付ける。

=POINT=

冷やご飯を入れるとフライパンの温度が下がってしまい、炒める時間が長くなってしまいます。温かいご飯を入れさっと炒めるのが、パラパラかつしっとり仕上げるポイント。家庭の火力では、フライパンは振らずに火から離さないようにしましょう。

=MEMO= “ワンランク上の炒飯にするには”

白飯に溶き卵を混ぜてから炒める方法では、米と卵の間に空気が入らずパラパラではなくパサパサな炒飯に。ご飯粒に水分を残してしっとり、ふわりと絡ませた卵を黄色く鮮やかに仕上げるには、炒める時間を短くするのがコツ。具材は火を通しておく、調味料は合わせておくなど下準備が大切。

=RESTAURANT DATA=

上瀧 剛 さん

「Chinese Restaurant JOTAKI」オーナーシェフ

Chinese Restaurant JOTAKI

住 所 佐賀市中央本町2-4 2F

電 話 0952-41-4182

営 業 11:00-15:00(14:00L.O.) 17:00-22:00 22:00-翌3:00(2:30L.O.)

    ※22時~はバータイム

定休日 なし

その他 ランチ850円~ ディナーコース5000円~

このエントリーをはてなブックマークに追加