【きょうの催し】

 第99回全国高校野球選手権佐賀大会抽選会(佐賀市兵庫北のメートプラザ佐賀)

【巡回車】

 23日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時半=武雄市文化会館、伊万里市・松浦公民館(大腸がん検診のみ実施)▽8時45分=唐津市・唐津市保健センター(予約制)▽9時=佐賀市・市役所大和支所(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制、乳がん検診のみ実施)▽8時半=武雄市文化会館(乳がん検診のみ要予約)▽9時=佐賀市・市役所大和支所(予約制)▽13時=唐津市・唐津市保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【感染症】

 (12~18日)

 報告数の多い疾病は(1)感染性胃腸炎=101件(2)手足口病=92件(3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=56件(4)突発性発しん=29件(5)ヘルパンギーナ=22件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

【アバンセ情報】

 ◆「まなびぃフェスタ」出展者募集

 (10月1日10~16時、佐賀市の県立男女共同参画センター「アバンセ」研修室など)

 アバンセは、生涯学習活動の成果発表や交流を目的に開く「まなびぃフェスタ」の出展者を募集している。出展無料で、申し込みは7月28日まで。

 県内で生涯学習に関わる活動をしている個人、団体・グループが対象で、出展内容は講座やワークショップ、作品展示など。出展希望者は実行委員会で選考し後日、結果を通知する。申し込み・問い合わせはアバンセ、電話0952(26)0011。

【告知板】

 ◆アートマネジメント人材育成講座

 佐賀大学芸術地域デザイン学部は、アートマネジメントの人材育成講座「佐賀モバイル・アカデミー・オブ・アート(SMAART)」の受講生を募集している。講座は2コースあり、いずれも受講無料。期間は6月25日~12月までで、先着順で各20人を受け付けている。

 25日に佐賀大有田キャンパスで開講式を開き、講義や窯元の見学も行う。講座は、佐賀の地域資源を再発見するAコース(全7回)、アートマネジメントの理論を学ぶBコース(全6回)があり、両コースを受講することもできる。講義を通して「1日アートカフェ」の企画に取り組み、12月9日に成果を発表する。

 2018年度に応用編、19年度には実践編の開講も予定している。問い合わせはSMAART事務局、電話0952(28)8349(平日10~16時)。

 ◆「太極拳教室」受講生募集

 (7月1、8、15、29日、8月5日の全5回、10時~正午、佐賀市保健福祉会館ほほえみ館)初心者向けの太極拳や保健功(気功)を学べる。当日は動きやすい服装と体育館シューズ、タオル、飲料水を持参。参加費1000円。26日までの予約が必要。申し込み・問い合わせは佐賀市太極拳協会雅の会事務局、電話0952(26)1421。

 ◆多重債務無料相談

 (28日13~15時半、佐賀市の佐賀財務事務所)キャッシングやローンの返済に悩む人を対象に、家計の見直しや債務整理などの相談を受け付ける。予約制。問い合わせは福岡財務支局多重債務相談窓口、電話092(411)7291、または佐賀財務事務所、電話0952(32)7161。いずれも平日9~17時。

 ◆「第16回全国書道展」作品募集

 書写・書道教育を通して人材育成に取り組む岐阜女子大学が主催する全国公募展。未就学児から高校生までを対象に、篆(てん)書・隷書・楷書・行書・草書の5書体、仮名、漢字仮名交じり文、篆刻の8種から1人各1点(計8点)を募集する。受付期間は7月1~25日(消印有効)

 自由課題で、縦長半紙を使用。臨書と篆刻作品は印影出品可。出品料は1点につき300円。応募作品は返却しない。書道会評議員や高校の書道専門部長らが8月下旬に審査し、大賞10点、準大賞50点、書道展賞約100点などを選ぶ。表彰式は9月23日に岐阜市で開き、24日まで会場に展示する。

 申し込みは、出品票に必要事項を楷書で記入し、作品の左下に添付。出品一覧表を添えて、〒501-2592 岐阜市太郎丸80 岐阜女子大学内全国書道展事務局へ。問い合わせは、電話058(229)2211。

【イベント】

 ◆ペンキ塗り&サビ取りワークショップ

 (22、24日10時~17時、佐賀市呉服元町の「オン・ザ・ルーフ」)会場は改修中の旧西沢ビル。部屋の壁をペンキで塗り、屋上の手すりのサビを取るリノベーション体験。設計事務所スタッフや職人から作業のノウハウを学びながら作業する。参加無料(軽食・お茶付き)。問い合わせはマチノシゴトバCOTOCO215、電話0952(37)5883。

 ◆唐津湾船釣り漁業体験

 (24日9時45分、唐津市唐房の漁村センター前集合)唐房漁港から船で10分程度の漁場で、無料の船釣り体験を開く。アラカブ、ベラ、シロギスなどを釣り、釣った魚は持ち帰ることができる。小学生以上が対象で、定員4人。申し込み・問い合わせはNPO法人「浜-街交流ネット唐津」、電話0955(74)3155。

 ◆てらおん

 (24日17時、佐賀市呉服元町の願正寺)本堂で多彩な音楽が楽しめる恒例イベント。マンドリンアンサンブル「ヴェルテ」、津軽三味線「清水英龍と龍の会」が美しく、繊細な旋律を奏でる。このほか、ローリングストーンズをこよなく愛し、エレキギターで弾き語りする「石ころ」、エレキベースとボーカルの「ハートランド」が出演。熊谷信隆住職の法話も。入場料500円。問い合わせはてらおんスタッフ、電話090(8511)4275。

【みんなの表彰】

 ◆第70回県高校スケッチ大会(5月27日・神埼中央公園周辺)

 37校528人が参加。かっこ内の数字は学年。

 【県高校美術連盟賞】高島由莉(唐津東2)

 【県造形教育研究会賞】山口知咲(佐賀北1)

 【70回記念賞】古賀千穂(佐賀女2)

 【特選】諸泉円香(佐賀女3)中村遥香(唐津東2)青木紫苑音(唐津東3)立石善城(佐賀北2)尋木昭帆(唐津東3)村山萌維(佐賀北2)中越和香奈(有全美3)仁部歩実(佐賀西2)森春陽(佐賀西3)小野原諄哉(多久3)鶴田梨成子(唐津東2)井本雅乃(唐津東3)荒原優希(鳥栖商3)平尾優貴(小城3)中村麻鈴(唐津東2)

 【準特選】林美月紀(唐津東1)鐘ヶ江恵里香(佐賀北3)田中温香(佐賀女2)久野龍之介(佐賀北2)堤拓也(塩田工3)長谷胡桃(佐賀女1)北島由芽(佐賀北3)瀧本莉帆(鹿島実2)松本もなみ(唐津東1)川口友綺(佐賀清和2)中村明純(佐賀西3)重松優芽(佐賀女3)佐藤奈々惠(早稲田佐賀2)瀬崎萌々花(有田工)菅波奈央(佐賀北3)大坪健三(多久3)高津愛加(佐賀北2)嘉村夏光(佐賀北3)竹下紗奈(佐賀女3)横尾勇作(佐賀北1)近藤楓(神埼清明1)児玉愛(有田工)松尾智捺(佐賀北3)庄野優紀(佐賀清和2)最所麻由(鳥栖3)村上晴香(佐賀清和3)橋本かおり(唐津東3)小林砂羽(佐賀女1)田口真侑(有田工2)石橋春乃(佐賀北2)

このエントリーをはてなブックマークに追加