鳥栖-川崎 後半7分、体を張って相手の攻撃を防ぐ鳥栖DF吉田(中央)ら守備陣=鳥栖市のベストアメニティスタジアム

 鳥栖は積極的な守備からの素早い攻めを終始徹底、後半開始早々にMF金民友が奪った1点で川崎を沈めた。

 前線からの厳しいプレスで川崎攻撃陣に前を向かせず、パスカットから速攻につなげた。前半26分と36分のFW早坂とFW豊田の決定機は得点にならなかったが相手にも攻撃の形をつくらせず、唯一のピンチもGK林が好セーブ。無失点で折り返した。

 後半も鳥栖の積極姿勢は変わらず、開始直後のロングボールのこぼれ球を早坂がつなぐと金民友がドリブルで切り込み、左足でゴール。その後も川崎に主導権を渡さず、追加点は奪えなかったものの守備の集中力を切らさずに完封勝ちした。

▽ベストアメニティスタジアム

観衆 19477人

  鳥 栖1 0-01-0 0  川 崎 

勝ち点17勝ち点19

 ▽得点経過

後1分【鳥】1-0 金民友(3)

GKDFMFFW

0林  彰洋   鄭 成 龍0

0藤田 優人   エウシーニ1

0金 敏 〓   井川 祐輔0

0谷口 博之   谷口 彰悟0

0吉田  豊   武岡 優斗0

1金 民 友   エドアルド0

0高橋 義希   中村 憲剛1

2福田 晃斗   長谷川竜也1

1鎌田 大地   橋本 晃司0

1早坂 良太   小林  悠3

3豊田 陽平   大久保嘉人1

8SH7

6CK1

11FK21

0PK0

 ▽交代(末尾の数字はSH数)

【川】後1分 橋本→大塚0

   後9分 長谷川→エドゥアルド0

   後34分 武岡→三好0

【川】三好

〓は火ヘンに赫

このエントリーをはてなブックマークに追加