松田智生氏

■シニアに学ぶ地方創生

 佐賀新聞社が主催する佐賀西部政経セミナーと唐津政経懇話会が27、28日に開かれる。三菱総合研究所主席研究員の松田智生氏が「海外と国内のアクティブシニアに学ぶ地方創生」と題し講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 佐賀西部政経セミナーは27日に嬉野市の大正屋で、唐津政経懇話会は28日、唐津市の唐津シーサイドホテルである。どちらも午前11時から。

 松田氏は1966年、東京生まれ。2010年、三菱総合研究所の新たな政策提言プロジェクト「プラチナ社会研究会」を創設。プラチナのようにさびることなく輝き続ける社会像とビジネスモデルを提言している。主な著書に「シニアが輝く日本の未来 フロネシス10」(丸善プラネット・共著)など。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加