■暗い時代のはかない恋 夕映えの海に、港を出る漁船のシルエットが浮かぶ。唐津市呼子町。朝市やイカの生き作りで有名な港町は、水面(みなも)に映すその姿を、時の流れとともに変えてきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加