MF金民友、GK林という中心選手の移籍の一方で、即戦力と期待される選手たちが複数加入した今季のサガン鳥栖。攻守の鍵を握ると思われる二人の、懸ける思いを紹介する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加