元経済産業省官僚である古賀茂明氏の講演会ポスター

 県内の医師や歯科医師でつくる佐賀県保険医協会(藤戸好典会長)の「市民公開講演会」が20日午後4時から、佐賀市のホテルマリターレ創世で開かれる。元経済産業省官僚の古賀茂明氏が「日本の進むべき道」の演題で話す。

 公開講演会は、同協会の県民の暮らしと健康を守る活動の一環として、定期総会などに併せて年1~2回実施している。

 古賀氏は都知事選候補者としても名前が挙がった元官僚で、ニュース番組のコメンテーターなどメディアでも活躍。オスプレイ配備やTPP、格差・貧困問題など県内や国内にさまざまな課題が山積する中、これからの日本の方向性などについて語る。

 入場無料でだれでも参加できるが、事前申し込みが必要。定員になり次第締め切る。

このエントリーをはてなブックマークに追加