多久市長選

 多久市長選の当選証書付与式が11日、多久市役所であった。8年ぶりの無投票で6選を決めた横尾俊彦氏(61)=北多久町=は表情を引き締め、中原博秋・市選挙管理委員長から証書を受け取った。任期は9月17日から2021年9月16日まで。

 中原委員長は証書付与の後、「無投票だったが、市民は6期目の市政を委ねたことになった」と横尾氏に話し掛け、「過疎の町には難しい問題が山積している。市民目線に立ち、新たな創造で市政を遂行してほしい」と期待の言葉を掛けた。

 横尾氏の6期目の執務開始は19日から。

このエントリーをはてなブックマークに追加