佐賀空港への自衛隊新型輸送機オスプレイの配備計画の是非をめぐり地元が揺れている。国の来年度予算概算要求が月末に迫る中、九州防衛局は佐賀県有明海漁協や佐賀市川副町など地元への説明を重ねる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加