第48回佐賀県少年野球選手権大会・NTT西日本杯争奪大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、NTT西日本佐賀支店協賛)最終日は17日、佐賀市のみどりの森県営球場で準決勝と決勝を行った。決勝では三根ボーイズ(みやき町)が鹿島少年(鹿島市)を4-0で制し、大会史上3チーム目の連覇を果たした。

 決勝は三根ボーイズが機動力を使った攻撃で中盤までに4点を挙げ、逃げ切った。3位には三田川少年(吉野ケ里町)と千代田西部少年(神埼市)が入った。

 優勝した三根ボーイズは「第15回王貞治杯九州学童軟式野球大会」(11月、宮崎県)の出場権を懸けて、全日本学童軟式野球佐賀県大会で優勝した諸富北少ク(佐賀市)と代表決定戦を行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加