玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に関する県民説明会が21日始まった。3、4号機に関する適合性審査やエネルギー政策、原子力防災、九州電力の安全対策の4分野で、国や九電の説明、配布資料などを基に概要を紹介する。

【県民説明会概要】
エネルギー政策 安定供給の重要電源
原子力防災 避難基準に従い防護
適合性審査 重大事故想定で新設
九州電力の安全対策 重要施設の機能強化

【県民説明会・関連記事】
玄海再稼働 唐津市で県民説明会始まる
安全性懸念の声、続々 玄海再稼働県民説明会
「やらせ」後 初の大規模説明会 玄海再稼働

このエントリーをはてなブックマークに追加