臨時議会は24日開会し、議長に品川義則氏(60)=宮浦、4期=を選出した。議長の任期は4年だが、前議長の鳥飼勝美氏(71)=園部、3期=が「新たな体制で残りの任期に臨み、議会活性化につなげたい」と2年で議長辞職したため。同議会では2013年にも当時の議長が2年で辞職し任期途中で交代していた。

 議長選には2人が立候補し、品川氏が10票、次点は3票だった。副議長は河野保久氏(69)=けやき台、2期=が就いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加