女子準決勝・龍谷-筑紫台 大将戦で果敢に攻め込む龍谷の嘉村奈々(右)=県総合体育館(昨年の大会から)

 93チームがエントリー。昨年の大会で3位の白石、龍谷などの県勢が県外の強豪と渡り合う。

■県勢

白石は1年生ながら県総体個人を制し、中国総体で3位入賞を果たした庄島亜美を中心に頂点を目指す。県総体4強の龍谷、三養基も上位進出をうかがう。

■県外勢

 全国トップレベルの強豪が集う。全国総体優勝の中村学園女子(福岡)をはじめ、同3位の阿蘇中央(熊本)など実力校がひしめき合う。

このエントリーをはてなブックマークに追加