【17日の催し】

 さぎん~554th~ウェンズデイコンサート(佐賀市唐人・佐賀銀行本店)

【巡回車】18日

 ◆胃がん・肺がん・大腸がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=武雄市・西川登公民館▽8時45分=唐津市保健センター(予約制)

 ◆子宮がん 13時=唐津市保健センター(予約制)、唐津市・相知町保健センター(予約制)

◆乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽13時=唐津市保健センター(予約制)、唐津市・相知町保健センター(予約制)

 ◆献血車 9~12時=吉野ヶ里町・吉野ケ里中央公民館▽14時半~16時半=佐賀市・西日本高速道路 九州支社 佐賀高速道路事務所

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【交通情報】

 ◆全面通行止め 県道有田ポーセリンパーク線(有田町中樽)では上下線とも、のり面保護工事のため、9月9日まで全面通行止め。終日開放なし、迂回(うかい)路あり。▽県道早良中原停車場線(吉野ヶ里町松隈)では上下線とも天然記念杉移植のため、9月30日まで全面通行止め。終日。迂回路は町道大野橋東小川内線、国道385号など。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

 ◆片側交互通行のみ 国道204号(唐津市湊町・北浜海水浴場北側)では地滑りによる土砂崩壊のおそれがあるため片側交互通行。終日・期間未定。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

【イベント】

 ◆夏の特別企画展「新・世界の昆虫展~虫の秘密とバイオミメティクス」

 (9月4日まで、武雄市武雄町の県立宇宙科学館)世界の昆虫たちの生体展示を約50種類展示し、虫の生態を紹介する。昆虫の謎を解き明かす迷路クイズラリーも。一般・大学生510円、高校生300円、小中学生200円、未就学児100円。電話0954(20)1666。

 ◆第22回サタデーウォーク

 (20日9時半、佐賀市兵庫町の夢咲公園に集合)夢咲公園を起点に7~8キロ歩く。雨天決行。事前申し込み不要。無料。問い合わせは楽しく歩幸ウォークSAGAの重田さん、電話090(9403)1981。

【LIVE】

 ◆Beer Hall 2016

 (19日17時~21日、佐賀市の旧ナチュラルキッチンハーベスト)午後6、7、8時の各30分でサックスのライブを食事をしながら楽しめる。1000円。問い合わせは副島さん、電話090(5483)4727。

【展覧会】

 ◆テーマ展「弥生の装い-アクセサリーの考古学-」

 (31日まで、佐賀市城内の県立博物館)弥生時代のアクセサリーに焦点をあて、縄文時代以来の伝統的なヒスイや、大陸からもたらされた金属類・ガラス、巻貝などを素材とした腕輪・首飾り・指輪などの装身具多数。古代人のファッション感覚の移り変わりを知る。電話0952(24)3947。

 ◆「蒸気船を修理する施設」展

 (9月4日まで、佐賀市川副町の佐野常民記念館)「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」世界文化遺産登録1周年記念として開催。三重津海軍所跡乾船渠(かんせんきょ)、小菅修船場後船架、三菱長崎造船所第三船渠など、近代に造られた修船施設に関する資料を約40点。大人300円、小中高生100円。電話0952(34)9455。

講演会

 ◆県立博物館・美術館セミナー「江戸・明治 佐賀名物考-工芸品から海産物まで-」

 (20日13時半、佐賀市城内の県立美術館2階画廊)同館の宇治章学芸員が、唐津焼や伊万里焼、鍋島更紗(さらさ)などの工芸品から、ムツゴロウやカキなどの海産物まで、江戸~明治期の佐賀の名産品を紹介・解説する。定員なし、事前申し込み不要。無料。電話0952(24)3947。

【告知板】

 ◆多重債務無料相談

 平日9時~12時、13~17時、佐賀市駅前中央3丁目佐賀第二合同庁舎7階、財務省佐賀財務事務所で。キャッシングやローン返済に悩む人たちに対する家計の見直しや債務整理などの相談を受け付ける。面談は予約制で、電話による相談も可。問い合わせは同事務所、電話0952(32)7161。

 ◆外国人無料相談会

 20日13~16時、佐賀市の佐賀商工ビル・県国際交流プラザで。在留資格、結婚、離婚、外国人雇用などの相談に応じる。通訳が必要な場合は予約を。くらしサポートさが、電話090(3328)2123。

このエントリーをはてなブックマークに追加