「18歳選挙権」の導入後初めての国政選挙となった7月の参院選で、佐賀県内の18、19歳の投票率は45・00%だったことが17日、県選挙管理委員会のまとめで分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加