定例議会は22日、副市長に佐賀県監査委員事務局長の柴田哲(あきら)氏(58)を充てる選任案、660億2327万円の一般会計補正予算案など20議案、義務教育費の国庫負担と教職員定数の拡充を求める意見書1件を全会一致で可決し、閉会した。

 柴田氏は県庁を退職し、7月1日付で就任する。

このエントリーをはてなブックマークに追加