佐賀市の台湾販路開拓事業が、国の地方創生関連交付金事業で不採択となっていた問題で、佐賀市は17日、再申請で交付事業に採択されたことを明らかにした。事業費2814万円全額に交付金が充てられる見通し。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加