佐賀市は25日に開会する定例議会に提出する一般会計補正予算案を発表した。補正額は9億7974万円で、補正後の総額は前年同期比1・3%減の953億1327万3千円。

 主な事業は、明治維新150年に向けた情報発信やイベントなどの経費に1600万円、大和町に開発する新工業団地の事業費に4620万円、私立保育園などの防犯対策整備の補助経費に4481万円など。

 定例議会には、犯罪被害者の支援に関する条例など27議案と報告3件を提案する。

このエントリーをはてなブックマークに追加