全国高校総合体育大会「2016 情熱疾走 中国総体」は17日、広島と岡山の2県で水泳(競泳、飛び込み、水球)が始まった。県勢は競泳男子400メートルリレーに佐賀商と佐賀学園が出場したが、いずれも予選で敗退。男子4人が出場した個人種目もすべて予選で姿を消した。

 水泳第2日は18日、両県で行われる。

=競泳=

(広島市総合屋内プール)

 【男子】

 ▽400メートル自由形予選

 「2組」(4)渋谷晃樹(佐賀学園)4分6秒41=落選

 ▽200メートル平泳ぎ予選

 「4組」(10)三島誠司(佐賀北)2分21秒73=落選

 「5組」(9)森田耕輔(佐賀商)2分18秒53=落選

 ▽200メートル個人メドレー予選

 「5組」(4)松田龍(佐賀学園)2分8秒98=落選

 「9組」(8)古賀圭一郎(佐賀商)2分7秒81=落選

 ▽400メートルリレー予選

 「3組」(9)佐賀学園(渋谷栄、横尾、渋谷晃、藤田)3分41秒80=落選

 「5組」(3)佐賀商(森、古賀、小田、熊沢)3分34秒08=落選

=2016中国総体= 

このエントリーをはてなブックマークに追加