日本銀行が景気刺激のためにマイナス金利を導入してから半年がたった。不動産融資が増えるなど一定の効果があったものの、国債の利回りも下がり、銀行や保険会社などの経営に影響が出ている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加