夢に向かって一緒に頑張る池内寛晶君とみほさん

■夢へ兄妹仲良く

 鏡山小4年の池内寛晶君と同2年のみほさんの兄妹は、陸上選手として活躍した両親の勧めもあって唐津陸上教室に入りました。

 寛晶君はリレー選手コースで、毎週火、木、金、土曜日が練習です。「冬の練習は少し苦手だけど、今日は半袖で走りました。将来、大工になりたいので体を鍛えます」と話します。

 花のアレンジメント教室にも一緒に通っており、「紫色のガーベラが好きになりました」とみほさん。将来の夢は花屋さんです。

 ピアノも頑張る仲良し兄妹です。「明日はピアノよ」。「お母さんに言われなくても自分たちでやっています」。そんな会話が聞こえてきます。

(地域リポーター・吉井栄子=唐津市)

=光ってるね=

このエントリーをはてなブックマークに追加