北部グラウンドでの練習が終わると、ある光景が見られる。それは水野晃樹がランニングをこなす姿だ。鎌田大地や太田徹郎らと笑顔で話しながら走る。その目的は自分本来の姿を取り戻すためだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加