日本政策金融公庫佐賀支店は、神埼市の断熱パネル製造販売「ディベロ」(林八十雄社長)に7000万円を融資したと発表した。同社は、生産量増加に伴い工場を移転するための設備資金に活用する。

 県から経営革新計画の承認を受けた中小企業向けの特別貸付制度「新事業活動促進資金」を適用した。

 ディベロは、食品工場や冷蔵庫、クリーンルームの天井、床に使われる断熱パネルを製造。新工場では、開発済みの新型パネルの製造も行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加