紛争や災害などで厳しい生活を余儀なくされている子どもたちの写真を撮影する藤原紀香さん

飢餓や貧困に苦しむ国や地域を訪れ、現地の子どもたちと触れ合う藤原紀香さん

 女優の藤原紀香さんの写真展が30日から、佐賀市の佐賀玉屋で開かれる。東ティモールなど世界中の紛争地で撮影した約60点を展示する。写真展の収益はすべて「Smile Please☆世界こども基金」を通じて世界の子どもたちの教育支援事業の資金に充てられる。7月10日まで。

 藤原さんは2002年から、飢餓や貧困に苦しむ子どもたちの救済を訴えるチャリティー活動をライフワークにしている。写真展に合わせ、7月9日午後2時半から佐賀市のマリトピアで講演会を開き、紛争や災害などで厳しい生活環境を余儀なくされている多くの子どもたちの現状を語る。

 写真展の入場料は300円(小学生以下は無料)。講演会は1500円で、講演会のチケットで写真展も入場できる。

 佐賀市の運送会社ロジコムが創業55周年記念事業で主催する。チケットの販売・問い合わせはロジコム、電話0952(33)5735、もしくは佐賀玉屋、電話0952(25)6557。

このエントリーをはてなブックマークに追加