まちから村から

 JR唐津駅に「松ぼっくりゴジラ」が登場しました。7年前、まちづくりグループ「からつ夢バンク」と九州大学の学生との共同で制作しました。約1万個の松ぼっくりでできています。会が来年20周年を迎えるにあたり、活動を知ってもらうためと、虹の松原のPRのために展示しています。

 8月はお盆の帰省に間に合うように、会のメンバーが駅長の帽子を手作りしました。子どもたちも一緒に写真を撮って楽しんでいます。

 唐津駅長の山口良孝さん(58)も「かわいいゴジラで人気者です」と並んでカメラに収まりました。9月いっぱいは展示予定です。ゴジラの駅長さんに会いに来てください。(地域リポーター・小島起代世=唐津市)

このエントリーをはてなブックマークに追加