県産品、動画でPR▽第2弾が完成

 佐賀県は県産の農産物を全国にPRしようと、朝ご飯をテーマにした動画を作った。動画『あさご藩 おかわり』には、県出身タレントのはなわさん、優木まおみさんらが出演し、佐賀産の米やノリ、アスパラなどをおいしく食べる朝食メニューを時代劇仕立てで紹介している。

 動画制作は昨年に続く第2弾で、8月中旬、有田町の武道場武徳殿をメイン会場に撮影した。フードコーディネーターの飯島奈美さんが手掛けた「佐賀産アスパラの炊き込みご飯」「魚のミンチコロッケ天の佐賀産卵とじ」「佐賀産の鶏肉と豆腐レンコンのみぞれ煮」の3品を紹介。山口祥義知事も出演している。県産品の魅力を詰め込んだオリジナルソングを出演者全員で歌い踊るエンディングも見どころの一つとなっている。

 オリジナルレシピも公開している。県流通・通商課は「作る手順を確認できるレシピ動画も公開予定。動画を見た後は、朝食づくりに挑戦してほしい」と話す。公式サイトはhttp://www.asago-han.jp。

このエントリーをはてなブックマークに追加