佐賀県への移住に関心を持つ県外在住者を対象に県が発行する「SAGA SMILEカード」。県内111の協賛事業者で優待サービスを受けられる

■引っ越し料金など111業者が割引特典

 佐賀県は、県内への移住希望者を対象にした会員カードを発行する。会員は県内111の協賛業者で引っ越し料金やレンタカー料金、不動産仲介手数料の割引などの特典を受けることができ、県はこうしたサービスをてこに佐賀への移住を促す。

 発行する会員カード「SAGA SMILEカード」の対象者は、佐賀への移住に関心を持つ県外在住者。県庁内にある「さが移住サポートデスク」に申請し、登録されるとカードが交付される。23日から受け付けを始めた。有効期限は発行後3年間で、移住した場合は移住後1年間利用できる。

 移住先の下見や準備のための一時滞在、移住後の生活に役立つように、引っ越し、レンタカー、不動産・住宅関連、宿泊、飲食の各事業者、医療機関、学習塾など幅広い分野の事業者が協賛している。カードを提示すれば、引っ越し基本料金が2割引き、賃貸物件・売買物件の仲介手数料が1割引き、学習塾の入塾金割引などの特典を受けられる。

 全国でも同様の取り組みはあるが「協賛事業者数が100を超えている自治体は少ない」(県移住支援室)という。

 2016年度の県外からの移住者は前年度の約1・4倍となる367人で増加傾向にある。県移住支援室は「佐賀に行ってみようという思いを後押しする手段になれば」と期待している。

このエントリーをはてなブックマークに追加